古清商店
マルナマグループホーム > マルナマ古清商店
マルナマは新たな一歩を踏み出し未来への扉を切り拓きます。
平成26年8月、次代の変化に対応すべく本社・冷蔵庫・工場が一体となった社屋が完成しました。
昭和14年以来慣れ親しんできた豊川町からマルナマ食品や第3・4冷蔵庫(別館)がある日乃出町に移転、隣接することによる効率化でさらなるニーズに応えられるようになりました。

※クリックしていただくと大きい画像をご覧いただけます。

社屋概要

会社概要

会社概要

お問い合わせ



社屋概要

函館近郊で水揚げされた魚はもちろん、全国の市場とのネットワークを活かし多様な品目を取り扱っております。
仲卸業として道内外各地の魚を集荷し量販店・小売店に販売、同時に卸売業として函館の魚を全国に販売しております。

主要取扱い品目
1月 ババガレイ 7月 マイカ・マグロ
2月 タラ 8月 サンマ
3月 ゴッコ 9月 アキサケ・ブリ
4月 本マス 10月 ブリ・イナダ
5月 宗八ガレイ 11月 イナダ・クロソイ
6月 マイカ 12月 スケソウ
マグロ解体鮮魚部店舗

冷凍塩干部

生の魚を扱う鮮魚部に対し、加工された魚を扱うのが冷凍塩干部です。
その名の通り冷凍品と塩干品、さらに調理加工された製品を取り扱い、産地・加工地は日本全国はもとより世界各地にわたります。
鮮魚部と同じく仲卸業と卸売業を合わせて行い、日本全国に商品を販売しております。

主要取扱い品目
○汐紅鮭 ○筋子 ○紅鮭フィーレ
○いくら ○汐助子 ○明太子
○冷凍エビ ○冷凍カニ ○冷凍ホタテ
○凍魚 ○うなぎ ○開ホッケ他干物
○塩辛 ○いか飯 ○加工品
冷凍塩干部店舗冷凍塩干部店舗

商事部

北海道産スルメイカを主とした原料供給と、自社工場製品の管理・販売を主たる業務としております。
また、関連会社である近江水産で製造される干しスルメの販売も一手に引き受けております。

主要取扱い品目
○干しスルメ ○壺抜いかIQF
○船凍いかIQF ○船凍いかブロック
○生いか ○活〆イカ

 

 

 


商事部 商事部

 

管理開発部
管理開発部は量販店のお客様へのベンダー業務を管理・運営しております。
万代町ピッキングセンターでの集配業務、納品データの打ち込み作業、商品管理といった日常業務を、日々確実に行えるよう努力しております。また、営業各部と連携してお客様と仕入先様双方に積極的な提案を行い、貢献することも重要な業務として位置付けております。


冷蔵部門

新造した本館冷蔵庫では入出庫作業をスムーズに行うため、作業効率・省力化・耐震性能にも優れた「移動ラックシステム(-25℃・冷凍使用)」を導入。 さらに2次元QRコードを用いることで、ロケーション管理と賞味期限管理をより確実に行えるようになりました。
本館
本館
本館(移動ラックシステム)
本館(移動ラックシステム)
別館(旧第3・4冷蔵庫)
別館(旧第3・4冷蔵庫)
万代町冷蔵庫・加工場
万代町冷蔵庫・物流集配センター
  冷蔵能力 凍結能力
本館 11,000トン 15トン
別館 4,400トン  
凍結庫   25トン
万代町冷蔵庫 600トン 3トン
合計 16,000トン 43トン

製造部

製造部では鮮魚の加工、魚卵・鮭フィレー・漬魚などの製造を、最新の設備を備える工場で行っております。
この工場は冷蔵庫と内部で繋がっているため、原料・製品を建物内で受け渡せる非常に衛生的な製造環境となっております。
新鮮な海の幸を安心して食卓にお届け出来る徹底した品質管理を可能としております。
製造部
製造部
製造部
製造部
製造部
製造部
製造部
製造風景

※クリック後ポップアップウィンドウが開きます

ページ上部へ戻るページ上部へ戻る